STAFFスタッフ紹介

HOME - スタッフ紹介

スタッフ

宮川 浩太(みやかわ こうた)
宮川 浩太

筑波大学体育専門学群卒。大学卒業後は都内の私立高校で保健体育の教員として勤務。その傍らで市民ランナーを対象にしたクラブチームe-Athletesでトレーニングコーチに従事。生徒や会員さんの怪我を目の当たりにして一念発起し、柔道整復師の国家資格を取得。その後、整骨院、陸上競技をはじめとしたスポーツ現場で実戦経験を積む。2018年に治療の幅と社会人経験を広げるため株式会社ウィルフォワードに入社する。2019年5月にランナー向けWebメディア「RUNNING CLINIC」をリリースし、さらに2020年3月には「腰痛専門治療院BACK AGING(バックエイジング)」をスタート。フルマラソン自己ベスト:2時間22分15秒(2008年福岡国際マラソン)2007、2009かすみがうらマラソン優勝

<保有資格> 柔道整復師・保健体育教員免許

村松 剛至(むらまつ たけし)
村松 剛至

18歳から医療の道に進み、5年間の修行を終えて23歳で独立。テニス専門のトレーナーとして1万例以上のクライアント経験を持ち、トッププロからジュニア・一般の方まで幅広い症状の方を担当。テニス日本リーグ、全日本選手権、全日本ジュニア、全日本ベテランなど多数の現場を経験する。
その後25歳の時から身体研究に時間を注ぎ、先天性連動に基づく研究と検証を重ねる。2019年には静岡と大阪に拠点を置き、先天性連動のアプローチを用いた急性期専門の治療院を展開。2020年には「腰痛専門治療院BACK AGING(バックエイジング)」の立ち上げスタッフとして尽力。主要3拠点にとどまらず、愛知、福岡、富山など、全国各地で治療家として広く活動する。

<保有資格> 鍼灸師・ローリング療法師

和田 有稀奈(わだ ゆきな)
和田 有稀奈

森ノ宮医療大学鍼灸学科卒。5年間で3度膝の手術を経験。大好きなサッカーを「する」事が出来たのは約2年で、復帰しても度重なる身体の不調でプレイヤーとして満足いく現役生活を送れずにいたことガきっかけで医療従事者を志す。 在学中は、スポーツをする人を「支える」ために、アメリカでの女子サッカー研修に参加。その後、イタリア女子フットサル代表のトレーナー帯同、大阪府サッカー協会キッズエリートスタッフや女子サッカー選手のパーソナル活動を経験する。 現在は腰痛専門治療院BACK AGING(バックエイジング)のスタッフとして日々の治療業務に携わる傍ら、自己実現の為に『挑戦しよう!』としている人の為に、「支え」ながらも自分自身も挑戦し続ける人間でありたいと決め、様々なイベント活動も行う。

<保有資格> 鍼灸師・保健体育教員免許

髙野 愛夏(たかの やすか)
髙野 愛夏

パーソナルトレーナー。フィットネス業界歴18年。2児の母。スポーツの専門学校を卒業後、フィットネスクラブでインストラクターとして勤務。ヨガ、水泳、トレーニングを指導。新店舗の立ち上げや新人研修、管理業務を担当。その後、ヨガスタジオ立ち上げやパーソナルジムの立ち上げを経験した後に独立。独立後もパーソナルジムの立ち上げやオンライン産後ママblitzの立ち上げを行う。産まれつき円板状半月板で膝の痛みを繰り返していたが、BACK AGING(バックエイジング)の治療技術によって痛みの出ない体を獲得。痛みがない体でいつまでも動ける体作りを目標に、たくさんの人を健康で笑顔にしたいという想いで活動中。

〈保有資格〉 ママヨガ、ベビータッチケア、2級心理カウンセラー、メンタルコーチング、ストレッチトレーナー

BACK AGING 開発者

伊藤 龍平(いとう たっぺい)
伊藤 龍平

"先天性連動"開発者。1988年福島県生まれ、大阪在住。選手、コーチのキャリアを通して、20年間テニス競技に関わる。競技•指導キャリアの中で、「身体には、現在知られていない先天的な特質が存在するのではないか?」という疑問を持ち、医師、理学療法士、作業療法士、アスレティックトレーナー、鍼灸師・柔道整復師、トップアスリート指導者、動作分析の専門家などで構成される研究団体HURECを組織する。10年に渡る研究活動の中で、共同研究者たちと共に、研究を体系化。現在は、複数競技のオリンピックアスリート、日本代表選手、などからも支持を受ける。旧友である成瀬拓也(BACK AGING共同開発者)との再会を気に、長年の研究の事業化に着手。

成瀬 拓也(なるせ たくや)
成瀬 拓也

1980年、北海道札幌生まれ。学生時代は筑波大学にて箱根駅伝出場を目指す。卒業後、アチーブメント株式会社にて採用担当およびコンサルタントとして従事。2011年に株式会社ウィルフォワードを創業。コンサルタントとして、医療・ヘルスケア領域の企業支援を行う中で、高齢化社会における予防医療・代替医療の必要性を強く感じ、旧友である伊藤龍平(BACK AGING共同開発者)との再会を機に先天性連動の研究および事業開発に着手。2019年に大学時代の後輩の宮川浩太(BACK AGING院長)を誘い、ヘルスケア事業を立ち上げる。趣味のマラソンでは、2時間34分の記録を持ち、世界マスターズ陸上2017では、ハーフマラソン団体金メダルに輝く。

WEBで予約する

LINE登録で無料相談

QRコード
LINEで相談
LINE
電話で予約
電話
WEBで予約
WEB