パーソナル治療院&トレーニングスタジオBACK AGING 鎌倉由比ヶ浜店【完全予約制】

【姉妹店】ランニングクリニック市ヶ谷店

筋トレは腰痛に逆効果?正しいアプローチの重要性

2024.4.5

筋トレと腰痛

日本の腰痛人口は2,800万人と言われ、国民病と言われています。そのため腰痛がなかなか治らず、なんとか腰痛を治すための方法はないかと探している人も多いのが現実です。

腰痛を治す方法として、筋トレをすれば、腰痛は改善するということを聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

ところが、筋トレはやり方を気をつけないと腰痛改善するどころか、むしろ逆効果になってしまう可能性もあります。

今回は、「筋トレが本当に腰痛に有効なのか」を考えていきたいと思います。

腰痛で悩まない体とは

本来、人間の体は関節の角度によって収縮する筋肉がリレーのように移り変わっていきます
(この現象を「筋収縮のリレー」という言葉を使って以降説明していきます)

この筋収縮のリレーが上手く行われている体、つまり1つの動作に対して1か所の筋肉を使うのではなく、さまざまな体中の筋肉を上手く使える体であれば、全身に負荷を分散させることができます。

そのため、ある特定の一部分(腰や肩のような)に負荷が集中することを防げるため、腰痛や肩こりといった痛み・違和感が極めて起こりづらい体であると言えます。

筋収縮のリレーが上手く機能している体を持っている人の例として身近に挙げられるのは、幼少期の子どもです。子どもが腰痛に悩んでいるという話はあまり聞かないですよね。

筋収縮のリレーが上手く行われている子どもの体の動きを観察するには、前屈や後屈をしてもらうとよくわかります。大人と比べて筋肉量が少ない子どもは一部の筋肉に頼ることが出来ません。ですから、さまざまな筋肉をリレーのように収縮して体を動かしています。

では、この筋収縮のリレーを上手く機能させるために、果たして筋トレは有効なのでしょうか。

実は筋トレは、このリレーを途切れさせ、体の一部の筋肉に頼る体を作ってしまう危険性があるのです。なぜかというと、筋トレの源流がボディービルディングだからです。

筋トレの発祥はボディビルディング

ボディービルディング

ボディビルディングは、筋肉の発達と身体美を追求するスポーツです。トレーニングや栄養摂取、休息を組み合わせて、体を引き締め、筋肉を増強します。競技者は審査員の前でポージングし、筋肉の大きさやバランス、定義の良さを競います。ボディビルディングで重要となる要素は、主に ①筋肉自体の大きさ②脂肪が薄く、筋肉の形がハッキリ見えているか③体全体のバランスの3つです。

大会などでもこの3点を中心に評価・採点されるため、ボディビルダーたちはトレーニングを通じて、各筋肉を効果的に鍛え上げることを目指します。

例えば二の腕を鍛える場合は、アームカール(上腕二頭筋を鍛えるためのエクササイズで、手にダンベルを持ちながら腕を曲げ伸ばしする動作)などを行なって上腕二頭筋の筋線維の一部を破断します。その後、適切な栄養と休養を与えます。

すると、傷ついた筋肉は以前よりも少し太くなって修復されるので、結果的に筋肉が大きくなります。これを超回復といい、繰り返すことで筋肉の体積が増加し、筋力アップにつながります。

ボディビルダーの場合は、あくまでも筋肥大が目的となりますから、このやり方で問題はありません。

しかし、筋トレをする目的が腰痛改善の場合、部分的な筋肉を大きくするボディビルディングの影響を受けた筋トレは適切ではありません

ボディビルダーが行う筋トレは、「どうすればこの部分に最大限に効かせることができるか?」を追求して完成したトレーニング。このボディビルディングの考え方を源流とする筋トレを続けていると、全身運動ではなく、特定の部位の筋肉ばかりを使うような運動、すなわち「部分運動」する体になってしまいます。

常に全身ではなく部分を使った運動が当たり前になっていると、負荷のかかった部位には強い痛みが生まれてしまいます。その痛みが生まれた部分が腰の場合が腰痛です。

筋収縮のリレーが上手く機能するためにすべきこと

人間の体は本来、連動して動くものであり、腕を曲げるという運動1つをとっても上腕二頭筋だけではなく、さまざまな筋肉が少しずつ使われることによって負荷を分散させています。

筋収縮のリレーが上手く機能している人が何かを持ち上げようとして、腕だけがパンパンに張ることはありません。

全身を使って持ち上げているため、特定の筋肉だけを使っているわけではないからです。

筋トレで一部の筋肉を鍛えることは、人間の体本来の動きを出来なくする可能性があるという事です。

そのため、やみくもに腰痛のために筋トレをしようとするのではなく、まずは現時点で使えていない体の部分を使えるようにすることが大切です。使えていない理由が筋力が足りないとわかれば、そこにアプローチする筋トレをすることは、とても効果的です。

つまり、やろうと思っている筋トレが全身を使って連動する体の機能を取り戻すことに繋がっていれば、腰痛改善にとって有効です

記事内にも出てきた「アームカール」というトレーニングを例に【良い筋トレ】と【悪い筋トレ】の解説記事もありますので、是非こちらも合わせてお読みください。

正しい筋トレのヒントは全身の連動性にあります。腰痛改善に効果的な連動性療法について、より詳細な情報をお求めの方はぜひLINEからご相談ください。ご予約もLINEから承っております。また腰痛改善に役立つエクササイズ動画も配信しています!

腰痛改善を体感したお客様の声

滝好行
滝好行
2024-04-13
マンションからめちゃ近いので行ってみました。 特に治したい部位がある訳ではありませんが いつまで波乗りができる様に可動域を上げたいと思い会員になりました。 今まで経験をした事がない施術ですが、理論を聞けばなるほどと理解して継続して毎日宿題をやると生活している中で全体的に可動域が上がっている事が実感できました。 そんな方にも良いと思いますよ。
稲葉幸子
稲葉幸子
2024-03-16
普段運動が忙しくてできないけど、ここにくると良くなる!病院は苦手だが、藁にもすがる思いで頼る事ができて安心して通っています!痛みも改善してます!
minako sato
minako sato
2024-03-14
月2回通っています。過去に整形外科等に通院しましたが、できれば毎日通うようにと勤労者にとっては初めから無理な指示で整形外科疾患に関しての治療は諦めていました。 ここはワークショップで目から鱗の体験をしたことで通うようになりました。長く続いていた肘の激痛と可動制限をあっという間に治してくれました。現在、変形性膝関節症の痛みの発作を速やかに自力で抑えられるのも、毎日通わないでも自宅や仕事場でちょっとした空き時間にできるエクササイズのおかげです。運動不足・飽き性の私が継続していける内容と価値を強く体感しています。
新井真砂子
新井真砂子
2024-03-08
何年も痛みがあったおしりが、痛くなくなくってきました。 少しずつ変化していく感じがあります
滝雄二
滝雄二
2024-03-05
毎回行くたびに自分の身体のアップデートを してもらってます。 テニスのパフォーマンスアップ 疲れにくい身体を毎回期待を超える結果をもらってます。
細井雄一
細井雄一
2024-03-02
SUPサーフィンでやや腰痛が悪化したのを、鎌倉のスタジオでSUPのフォームの癖を診てもらった。動画で自分の体幹がブレブレなのを把握。 肩腕の使い方、さらに腹筋の使い方で体幹を安定させる事を習った。 とても役立ちそうで、次のSUPが楽しみ😊です。
Nurseryrhyme A.A
Nurseryrhyme A.A
2024-02-28
出産後、抱っこや授乳などの影響で肩こり・首の痛み・手首の痛みなど悩んでいました。 最初の連動性検査では細かい動きのチェックがあり、痛みの根本原因となる部分を分析して頂き感動!トレーニングは激しいものではないので産後でも無理なく取り組めました。そして毎回、自分でも分かるほど体の動きが変わり驚いています。 自分でもできる的確なトレーニングを教えてもらえるので、「痛くなったら和らげてもらう」ではなく、「痛くなることを自分で防ぐ」ことができているなと感じました。 大きな痛みはなくても体のちょっとした不具合や違和感を無視せず、定期的に通いながら健康に過ごせるようにしていきたいです!
yuko “Sugarcat”
yuko “Sugarcat”
2024-02-27
肩が上がらなくなり困っていたところ無料の腰痛肩凝り解消体験で理論を知りました。身体の仕組みを理解しながら運動嫌いな私でも続けられるやり方で、肩が上がるようになりました。面白いです。
aya seo
aya seo
2024-02-19
体に痛みが出たのが通い始めるきっかけでした。 デスクワークで運動習慣が全くなかったところから、ランニングを習慣化することができるようになりました。 10マイル走れるようになり、体力もついてきました。 ありがとうございます!
jun fuku
jun fuku
2024-02-17
連動性トレーニング無料体験を受けられた事がきっかけで走る事が趣味になりました。 小学生の時からマラソンが苦手で40代の今まで1回も1Km以上走った記憶がありません。 連動性トレーニングを始めた時も500Mぐらいで歩いてましたが、少しづつ距離が伸びていき来月にはハーフマラソンに出場がきまり、今年中にはフルマラソンも走ろうと思っています。 トレーナーの和田さんと浜木さんのサポートやアドバイスのおかげで楽しみながら続けられていることを実感しています。 昔は面倒くさがり屋で走ることが苦手だったけど、今はちょっとした買い物ぐらいなら走る口実が出来たとばかりに喜んで走っていくようになり、自分自身の変化に驚きつつ、走るようになってから人生の幸せ度も上がったなーと思います。 長くなってしまいましたが、走るようになって良かったです。 体の不調も連動性トレーニングのセッションの時に都度、改善してもらえるので、痛い所や不調もなく続けられています。 これからもよろしくお願いいたします。

CATEGORY-

腰痛

人気記事

\ LINE登録はお気軽に!(無料)/
肩こり・腰痛改善などお役立ち情報や動画も配信中!

店舗のご案内

サービス内容・料金など詳細はこちらから BACK AGING 鎌倉由比ヶ浜店
070-9298-1284
9:00〜22:00受付